2006年02月01日

『レッテル』貼っていませんか?

『レッテルを貼ることをやめる』

これで、停滞していたエネルギーが解放されます。

全てのものは、ダイヤモンドのように多面体で、多くの面が存在しています。
ひとつひとつのカット面は小さくても、
多数の面が集まることによって、
それがひとつの『ダイヤモンド』の輝きを生み出しています。

(突然ですが、他の方のブログを見ると
『ブログランキング』なる表記が。
これをクリックすると、その方のブログを
『応援』したことになるらしいのです。
ポチポチ押しているうちに、
とっても素敵な仕組みだな、と感じたので
早速登録してみました。

『応援』よろしくお願いします・・・ランキング
さて。

『ダイヤモンド』
という多面体のひとつの面を取り出して観察をしても、

『ダイヤモンド』そのものの美しさ
を味わいつくすことはできません。

そして、それぞれの現象も多くの面を持っていますし、
僕たち個人個人も、全体という多面体のある一面でしかありません。

 『今、ここに在る自分』

それは、あなたという多面体のほんの一面です。
そして、それはあなたの全体の一部でもあるのです。

さらに、あなたの出会う人々も、その瞬間、瞬間で
まったく違う姿をあなたに見せています。

でもそのとき、『レッテル』が貼られていたとしたら、それは『フィルター』となってエネルギーを遮断してしまうことになります。


 『レッテルを貼る』


この行為のおかげで、どれだけ目の前にあるものをそのまま感じることが妨げられ、多くのエネルギーを停滞させられているのでしょうか。

前回、cyaiさんのコメントに

『メビウスの輪』

という単語があって、はっとしました。


『メビウスの輪』というのは、長方形のテープを一ひねりして両端を合わせるとできる輪のことです。



(ちなみに僕の今使っているノートパソコンはシャープのメビウスです☆)

『メビウスの輪』には、こちらが表、こちらが裏、というものが存在しないんですよね。
そうです。『矛盾』しているのです。

でも、表と裏が同時に存在している、一見『矛盾』と思えることが同時にそこに在る。

そんな在りかたの方が、
この世界には多いように感じています。

あるがままを見て、物事にはいつもコインの表裏や、ダイヤモンドの多面のように、「無数の感じ方」があることを憶えておいて下さい。

きっといいことありますよ☆

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/shinkise/50157850
この記事へのコメント
おはようございます!
無数の感じ方…。昨日偶然そんなことを考えてました。恋愛関係のことなんですが。。
「無数の感じ方」がある。
またまた共感してしまいました!
Posted by ヒガシ at 2006年02月02日 10:50
shinさん こんにちは

>多数の面が集まることによって、
>それがひとつの『ダイヤモンド』の輝きを生み出>しています。

これって人と同じですね
人は1人より2人 2人よりたくさんの人がいて輝くんでしょうね
又遊びに来ますね
Posted by 春菜 純 at 2006年02月02日 11:05
こんにちは!
コメントを紹介して下さってありがとうございます!!
しかもわざわざリンクまで貼っていただき・・・m(._.*)m

今日の文章もしみじみ読み返しました。

昨日がこうだったから、今日もあんまり変わらないような気がしている毎日ですが、
人間(いや、すべての現象)は
多面体でダイヤモンドみたいな存在なんだから、
ひとつひとつの面に磨きをかけていこう〜♪
って思いました(^^)

Posted by cyai at 2006年02月02日 11:32
こんにちは。コメントありがとうございます。
ランキング、押しときました。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by 「社長の成功日記」吉田和彦 at 2006年02月02日 11:57
BBS書き込み&コメントありがとうでした!

やっぱりshinさんは師匠(アイコン)が似合う!ここに来ると良い事聞けちゃうからまた来ます(笑)
『レッテルを貼る事をやめる』、心がけてるんですがなかなか難しいですね。絵を勉強していた所でもよく言われました。

という事で、ポチっ!
応援してまーす♪
Posted by しほ at 2006年02月02日 12:02
レッテル・・・自分におもいきり貼ってますね。
自分はダメなんだ、まだまだなんだっていつも大事にできなくて。。。なんだかこのページに来ると素の私に戻ります。
Posted by みい at 2006年02月02日 14:21
ヒガシさんこんにちは。
>無数の感じ方…。昨日偶然そんなことを考えてました。恋愛関係のことなんですが。。
>「無数の感じ方」がある。
>またまた共感してしまいました!

シンクロしてますね〜♪
恋愛でも、男性と女性で感じ方が違いますし
無数の感じ方がありますよね。
またその辺りのことも書いていきたいと思います。
Posted by shin at 2006年02月02日 16:12
春菜さんこんにちは。

>人は1人より2人 2人よりたくさんの人がいて輝くんでしょうね

たくさんの面があるからキラキラと輝くんでしょうね。
色々な人がいていいのだと思います。
Posted by shin at 2006年02月02日 16:14
cyaiさんこんにちは。

>昨日がこうだったから、今日もあんまり変わらないような気がしている毎日ですが、
>人間(いや、すべての現象)は
>多面体でダイヤモンドみたいな存在なんだから、
>ひとつひとつの面に磨きをかけていこう〜♪
>って思いました(^^)

昨日と同じ今日なんて存在しませんよね。
たった一日の今日を味わうことを重ねていきたいと感じています。

ひとつひとつの面に磨きをかけていくっていう発想、素敵ですね。
Posted by shin at 2006年02月02日 16:16
しほさんこんにちは。

>やっぱりshinさんは師匠(アイコン)が似合う!ここに来ると良い事聞けちゃうからまた来ます(笑)
>『レッテルを貼る事をやめる』、心がけてるんですがなかなか難しいですね。絵を勉強していた所でもよく言われました。

師匠アイコンなんか仙人みたいでお気に入りです。
アーティストにとって、レッテルを貼らずに見つめることは大切なことですよね。

応援しています。
Posted by shin at 2006年02月02日 16:37
みいさんこんにちは。

>レッテル・・・自分におもいきり貼ってますね。
>自分はダメなんだ、まだまだなんだっていつも大事にできなくて。。。なんだかこのページに来ると素の私に戻ります。

自分にレッテルを貼ってしまうことってありますよね。
他人に貼られるレッテルより深い部分から
影響を受けたりして。

素の自分、大切にしてください。
Posted by shin at 2006年02月02日 16:40
5
shinさん
 今日はコメントをいただいて、ありがとうございました。ブログの記事を全部拝見しました。これから書かれていらっしゃることを楽しみにしています。

 ちなみに、信州大好きです。私の旅行の大半は長野県です。登山に温泉にスキーに果物に、心温かな人々。ステキです。
Posted by Hikari at 2006年02月02日 17:37
5
おおっ!ランキングに参加されたんですね?
ふんじゃこりから応援クリックするだび。
カテゴリーはどこなんだろう?
むふふ、楽しみ。
Posted by tamakiti at 2006年02月02日 17:57
Hikariさんこんにちは。

>ちなみに、信州大好きです。私の旅行の大半は長野県です。登山に温泉にスキーに果物に、心温かな人々。ステキです。

そうなんですか。
僕も信州が好きです。
また遊びに来てくださいね。
Posted by shin at 2006年02月02日 18:27
tamakitiさんこんにちは。

>おおっ!ランキングに参加されたんですね?
>ふんじゃこりから応援クリックするだび。
>カテゴリーはどこなんだろう?
>むふふ、楽しみ。

応援ありがとうございます。

新しいことをやるのってワクワクしますよね。
ブログランキングもそのひとつです☆
Posted by shin at 2006年02月02日 18:28
shinさん
ブログにコメントをいただいて、ありがとうございました。
>『メビウスの輪』というのは、長方形のテープを一ひねりして両端を合わせるとできる輪のことです。

そうなんですね。単語だけは聞いたことありましたが、よく知りませんでした。
絵まで張っていただいて、とっても分かりやすかったです♪ありがとうございます。

この世が全て表裏一体であり多面的であり、矛盾がいっぱい詰まった渾然一体としたものなんですよね。
それを受け入れて生きていくのが難しい時もありますけど、それが出来る時って、生きやすいですもんね。

又遊びに来させてもらいます♪
Posted by エムロード at 2006年02月02日 19:04
さっそくポチっとしときましたよ♪
遊びにきてくれてありがとう(*´∇`*)
ブログ読みました、なんだかわたしみたいな文章力のない人にはとてもかけない素敵な話ですね〜。考えたこともありませんでした。
レッテルって言葉すらあまり使わないし(^▽^;)
もっと自分を素直に表現できたらいいな★
Posted by ななみ at 2006年02月02日 19:27
書き込みをしていただきまして、ありがとうございます。
ガラスは、まだ半年ちょっとしかやっていないのです。
和紙人形などは、20年もやっているのですが・・・。
何かを生み出す時ってとても感激しますね。

今後ともどうぞ宜しくお願いします。
Posted by 上田のカリメロ at 2006年02月02日 22:16
5
 ブログの一つの利点は今まで知らなかった人と繋がることが出来るということですね。
Posted by 大堀 at 2006年02月02日 23:16
Hiroです。こんばんは(^^ )

これは、まさしく「人間」を表してますよね。
多面体、誰しも持っているはず。。
リアルの自分も、ブログの自分も、
まったく同じ人間ながら周りが見ると
少し違って見えたり。。
今日の自分と、昨日の自分の違いに
戸惑いを覚えたり。。
でも、両方とも自分なんですよね。
矛盾ではなく、「それが本質」なのですね。

コメント有難う御座いました^^
人と出会うことは、有意義であり
掛け替えのないものですよね。
私もまた多くの出会いにめぐり合いたいと
想っております。
Posted by Hiro at 2006年02月03日 00:45
こんばんは。
地域情報に入られてのですね。
ポパイ&オリーブ共々よろしくお願いします。
ともに、実社会の仕事とブログにがんばりましょうね。
Posted by ポパイです at 2006年02月03日 01:36
はじめまして!
コメントありがとうございます^^
素敵なブログですね。
ダイヤモンドはあのカッティングがあるからこそ、美しく輝くのですものね。
そしたら、相手の嫌だと思う面も輝いてくるかもしれない!!
なんだかすごい可能性を感じます。
本当にまだまだ知らない沢山のブログが存在するなって思いました。
嬉しい出会いです。
ではまた。
Posted by リバースコーチング! 水田画生 at 2006年02月03日 07:01
コメントありがとうございました、健康マニア 健です。

人気ブログランキングはクリックして別の画面になりますよね?
あれで応援ポイントがつくんですよ〜
ランキングが上になればいろんな方が見てくれるので輪が広がりますよ〜

レッテルって知らず知らずのうちに多くの人が貼っていると思います。
私もレッテルを貼らないようにはしていますがいつのまにかしています。
もっと多面的に他人も自分も捉えたいですね。

今回応援させていただきました!
Posted by 健康マニア 健 at 2006年02月03日 10:43
エムロードさんこんにちは☆

>この世が全て表裏一体であり多面的であり、矛盾がいっぱい詰まった渾然一体としたものなんですよね。
>それを受け入れて生きていくのが難しい時もありますけど、それが出来る時って、生きやすいですもんね。

頭で考えちゃうと、それは計算式になっちゃうんですが、
もっとシンプルに感じればいいだけなんですよね。
『受け入れる』大切なことだと思います。
Posted by shin at 2006年02月03日 12:30
ななみさんこんにちは。

>レッテルって言葉すらあまり使わないし(^▽^;)

確かに普段使わない言葉ですよね(^^;
『決めつけ』ってことなのかな。

>もっと自分を素直に表現できたらいいな★

それに尽きますよね。
Posted by shin at 2006年02月03日 12:32
カリメロさんこんにちは。

>ガラスは、まだ半年ちょっとしかやっていないのです。
>和紙人形などは、20年もやっているのですが・・・。
>何かを生み出す時ってとても感激しますね。

半年ですか。すごいですね。
何かをその手で創り出すって素晴らしいことだと思います。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by shin at 2006年02月03日 12:34
大堀さんいつもありがとうございます。

>ブログの一つの利点は今まで知らなかった人と繋がることが出来るということですね。

僕自身、以前はネットでの出会い自体に懐疑的だった様な気がします。
やっぱり対面してお話するのが基本だと思っているので・・・。
でも、実際にブログをやってみたところ、そういった『レッテル』はなくなりましたよ。
Posted by shin at 2006年02月03日 12:36
Hiroさんこんにちは。

>多面体、誰しも持っているはず。。
>リアルの自分も、ブログの自分も、
>まったく同じ人間ながら周りが見ると
>少し違って見えたり。。
>今日の自分と、昨日の自分の違いに
>戸惑いを覚えたり。。
>でも、両方とも自分なんですよね。
>矛盾ではなく、「それが本質」なのですね。

『本質』とは本当は頭で考えることからはたどり着けないのかもしれません。
色々な『応え』があっていいのだと思います。
Posted by shin at 2006年02月03日 12:38
ポパイさんこんにちは。

>地域情報に入られてのですね。
>ポパイ&オリーブ共々よろしくお願いします。
>ともに、実社会の仕事とブログにがんばりましょうね。

応援ありがとうございます。
実社会も、仕事も、ブログも、成立させていきたいです。
Posted by shin at 2006年02月03日 12:40
水田さんこんにちは。

>ダイヤモンドはあのカッティングがあるからこそ、美しく輝くのですものね。
>そしたら、相手の嫌だと思う面も輝いてくるかもしれない!!
>なんだかすごい可能性を感じます。
>本当にまだまだ知らない沢山のブログが存在するなって思いました。
>嬉しい出会いです。
>ではまた。

ダイヤモンドは削られたのではなく、磨かれたんですもんね。
色々な感じ方があるのだと思います。

一体、いくつのブログがあるんでしょうねー。
ブログひとつとっても広大です。
Posted by shin at 2006年02月03日 12:42
健さんこんにちは。

>人気ブログランキングはクリックして別の画面になりますよね?
>あれで応援ポイントがつくんですよ〜
>ランキングが上になればいろんな方が見てく>れるので輪が広がりますよ〜

教えていただいてありがとうございます。
なんだかワクワクしますね。

>レッテルって知らず知らずのうちに多くの人>が貼っていると思います。
>私もレッテルを貼らないようにはしていますがいつのまにかしています。
>もっと多面的に他人も自分も捉えたいですね。

頭で考えちゃうんですよね。
小さい頃からそう教育されてきたのですから。。。
応援ありがとうございます。
Posted by shin at 2006年02月03日 12:44
ダイヤモンドって、完璧にカットすると光の反射で、内側に8本矢印が現れるって知ってました?
(興味のある方は→エイトスターダイヤモンド
http://www.eightstar.co.jp/MainFrames.cfm)
「8」=「∞」=無限。
で、「メビウスの輪」って、平面じゃなくて、立体ですよね。だから同じ次元の広がりじゃなくて、縦にも広がっていくイメージ。
広大な無限の可能性を感じます♪

>表と裏が同時に存在している、一見『矛盾』と思えることが同時にそこに在る。

つい最近テレビで見た、映画「マトリックスレボリューションズ」の中で、預言者が「私は、バランスを崩すもの」って言って、それがとっても印象的だったんだけど、なぜかそれを思い出しちゃいました。

私も、“何が飛び出すかわからない”状況にわくわくするタイプです^^

Posted by mayangelberyl at 2006年02月03日 15:14
mayangelberylさんこんにちは。

>ダイヤモンドって、完璧にカットすると光の反射で、内側に8本矢印が現れるって知ってました?

初めて知りました(^^)

>「8」=「∞」=無限。
>で、「メビウスの輪」って、平面じゃなくて、立体ですよね。だから同じ次元の広がりじゃなくて、縦にも広がっていくイメージ。

うんうん、無限ですよね。

>つい最近テレビで見た、映画「マトリックスレボリューションズ」の中で、預言者が「私は、バランスを崩すもの」って言って、それがとっても印象的だったんだけど、なぜかそれを思い出しちゃいました。

僕もあの映画は好きです。
とても的をえていると思います。
繰り返し見てみると新しい発見がありますよ☆
Posted by shin at 2006年02月03日 17:51
 レッテル。うーむ。オイラはレッテルのお陰で自分になれた気がします。阿呆、気違い、ロクデナシ、そんな言動の全てに反発し、反抗しながら、自分を信じて生きて…。あ。中途で自分逃亡して、今じゃただのオッサン。はは。

 うぅ。ま。人生は感じ方、捉え方で変わりますよね。はは。

 ランキング参戦ですね。さっそく。応援。ぽちっ。

             かしこ


 
Posted by 山田タロウ at 2006年02月03日 21:46
いいお話が、聞けました。
自分の中の多面な部分、
事足りぬことも、
磨いていきますか・・。
そんな、ことをふと思う土曜の朝でした。
ほっとできたり、
優しい気持ちになれたりするブログって、
いいですね。
Posted by otonano-ol at 2006年02月04日 08:09
山田タロウさんこんにちは。

>レッテル。うーむ。オイラはレッテルのお陰で自分になれた気がします。
>阿呆、気違い、ロクデナシ、そんな言動の全てに反発し、反抗しながら、自分を信じて生きて…。
>あ。中途で自分逃亡して、今じゃただのオッサン。はは。

自分に新しいレッテルを貼ることで、壁を打ち破れることってありますよね。
ただのオッサンなんてことはないと思いますよ☆
『ただの』とか『普通の』って存在しませんから。
1つとして同じものは存在しないので・・・。
Posted by shin at 2006年02月04日 21:45
大人の長野さんこんにちは。

>いいお話が、聞けました。
>自分の中の多面な部分、
>事足りぬことも、
>磨いていきますか・・。
>そんな、ことをふと思う土曜の朝でした。
>ほっとできたり、
>優しい気持ちになれたりするブログって、
>いいですね。

ありがとうございます。
同じ長野みたいなので、
今後ともよろしくお願いします(^^)
Posted by shin at 2006年02月04日 21:53
こんにちは!先日はご訪問ありがとうございました。
“どうせ貼るならいいレッテルを!”と心がけていますが、実際できてるかどうかは
微妙かも^^;
興味深い内容ですね。またお邪魔しま〜す。
ポチッ☆
Posted by ノンノン at 2006年02月05日 13:28