2006年01月20日

みんなどこかで繋がっている

こんにちは。shinです。

前回、ユングの言う

「この世のすべてのものはどこかで繋がっている」

という言葉を紹介しました。


つまり、ある意味で世界はひとつであるということです。
そして、全てが互いに連動して動いています。

この事実を人は昔から利用してきました。

その一例として【占星術】。
僕は実は一時期、プロの占い師をしていました(笑)
この知識は、事業をやっていた時はビジネスに、現在も色々なところで活用しています。

【占星術】では「星の動き」と「人の動き」は連動する。としています。

普通に考えれば、宇宙のずっと遠くになる「星」と「人」が
連動しているなんて想像しにくいことです。

でも、太陽の「重力」という『エネルギー』に、太陽系それぞれの「重力」という『エネルギー』が
引き合って、太陽系が存在しているとすれば、
その『エネルギー』が人にも何らかの影響を与えていたとしても不思議ではありませんよね。

実際に、月の『エネルギー』リズムとある種の生き物(海亀など)
が連動していることは有名な話です。


さらに、僕たちも一瞬たりとも同じ場に
存在し続けることはありません。

地球は公転していますし、自転もしています。
そして、時間は常に流れ続けていますし・・・。

あなたにとって、今、このタイミング、
それはたった1回しかありません。
この瞬間の『エネルギー』はたった一度なのです。


  今、ここに在ること。


これはとっても有難いことなのかもしれません。

その有難いことが起きる。これは『奇跡』であり、

カミハカリ。

『必然』であるのかもしれませんね。




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/shinkise/50070210
この記事へのコメント
「安曇野移住生活」へのご訪問、
ありがとうございました。

私も、今日、スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんの話をしてたときに、偶然江原さんの本を届けてくれた人がいて、一同びっくり・・・って出来事がありました。
そしてこのブログへ繋がって・・・・(^^)
いるんですね。全部。
Posted by cyai at 2006年01月20日 22:09
cyaiさんこんにちは。
そういう偶然ってありますよね。
それは、「必然」だったんだと思います。
また遊びにきてください。
Posted by shin at 2006年01月21日 09:25
viva信州デジログ日記に遊びに来てくださって有り難うございます。とても綺麗な文章を書かれるのですね。

「自己エネルギー」を高く持ち続けるにはどうしたらよいのでしょうか?とても興味あるブログです。
又遊びに行かせて頂きます!!
Posted by 伊東 at 2006年01月21日 10:34
 大堀です。
占星術をなさっていたんですね。占星術についてはまだ勉強中です。
Posted by 大堀 at 2006年01月21日 11:11
 気楽に拝読させていただきます、
その内に多少なりとも、偶察力の欠片が身につくかも?又お邪魔します!
Posted by キラ・キラリ at 2006年01月21日 21:14
伊東さんこんにちは。
僕のブログに興味を持っていただいてありがとうございます。
エネルギーについてももっと書いていきますね。
Posted by shin at 2006年01月22日 16:49
大堀さんこんにちは。
大堀さんも占星術をなさっているんですね。
星のエネルギーはほんとうに不思議です。
Posted by shin at 2006年01月22日 16:50
キラ・キラリさんこんにちは。
気楽に読んでください。
肩に力が入ると、何でも楽しくないですからね☆
また遊びにきてください。
Posted by shin at 2006年01月22日 16:51